制作まなびやスタッフ                                        
藁科・大川路
ようこそ新間路へ 藁科路は安倍川の支流「藁科(わらしな)川」沿い。静岡駅から西に500mの国道362号線を川根に向かって走る。バスはしずてつジャストラインの藁科線、日向(ひなた)行に乗ろう。四季折々の観光の穴場。鮎つりの大好きな人には超おすすめ。新間路は蛍の里としても有名。 さおしん
吊り橋 362号線の八幡というところから大川路へ走ろう。途中吊り橋があるし、秋なら栗拾いや紅葉で楽しめる。 紅葉
湯ノ島温泉
湯ノ島温泉浴場 藁科路を進み、八幡から大川路に10キロ。市営の温泉があります。泉質はとろみを感じるナトリウム炭酸水素塩冷鉱泉で、神経痛、五十肩、冷え性、皮膚病などに効能があります。湯上りのさっぱり感は最高!男女別の浴室と120名の休憩室有り。軽食、地場農産物、お土産品を販売する「玄国茶屋」(げんこくちゃや)が隣にあります。公式HP
湯ノ島温泉
営業時間: 午前9時30分~午後4時30分
休業日: 毎週木曜日(祝日の場合は翌日)
       年末年始
料金: 大人(中学生以上)600円
     小人(小学生)   300円
問い合わせ: TEL(054)291-2177

交通:
JR静岡駅から乗用車で約1時間
    しずてつジャストラインバスで
    終点「日向」下車
玄国茶屋
だいらぼう
伝説のある山「だいらぼう」。この山頂は、大男「大らぼう」が琵琶湖から土を運んで富士山を築いた時の足跡だそうです。山の高さは561m。遠く富士山も望めます。
山頂には7人の小人の人形があり、静岡市内も望めます。山頂は広くてハイキングにはもってこい。